エクステリア工事

家族が増えて、生活のスタイルがかわってのご相談でした。


大きな掃き出し窓のカーテンが開いたままになったり、

玄関ドアが、出入りのたび大きく開けっ放しになったりと、

今までなら気にならなかった、隣近所や、道行く人の視線が気になるようになってきたので、

何かいい方法はないかしら。ということでした。


南側にあるテラスと合わせて、建物のイメージや今のエクステリアに合わせたもので

ご提案させていただきました。


イメージパース。

お庭の花があまり陰にならないように、あまり圧迫感のないように。

必要な場所に、必要な分だけ、計画しました。


目隠し板の、視線より少し上になる部分に、門扉のロートアイアンと同じテイストの飾りを入れました。

新築時に、工事させていただいた門扉まわり。


玄関ドアも、お子さんが出入りする間、開けっ放しになっていても、道行く人の視線をほんのり遮れるように。



そして、新築時のアプローチ工事の際、取り寄せたアンティークレンガの残りを

お庭で使ったあと、まだ少し残っておいておられたので。

土留めで、縦に1列並べたあと、職人さんと一緒に、いろいろなサイズがあるアンティークレンガを割り付けてみました。

ちょうどキリのいいところまで敷き詰めることができて、お客様に喜んでいただけました。


朝早くから、みぞれ?あられ?ヒョウ?が降るような寒い1日でしたが、

顔がこわばりながらも、レンガの割り付けは楽しかったです。

なにより、お客様に喜んでいただけてよかった!

エムズライフプロデュース

人生の基盤となる「住まい」と「健康」を キーワードにあらゆる面からお手伝いします。